まかさぷり塾
女性のマカ、男性のマカ、夫婦のマカ、家族のマカ、100%マカ。マカサプリメントも多様化しています。滋養強壮、疲労回復に、自然治癒力向上、免疫力向上、ホルモンバランスを整えます。
1)マカ サプリ

バイアグラのようなマカの即効性は?

マカとバイアグラ|即効性

マカのいちばんの特徴は、「天然のマルチサプリメント」と呼んでいいほど各種栄養素が豊富に含まれています。薬ではありません。化学的成分を含む一部の製品ように「飲めばすぐに!」というようなことはありません。

身体へ負担をかけて即効性を得るものではなく、栄養素によって、身体の中から着実にエネルギーを生み出し、元気な活力を維持していくことを目的とする「天然のマルチサプリメント」です。

サプリメントは食品ですので、いつお飲みいただいても構いません。

マカの成分|アルギニン効果

アルギニンの効果効能

アルギニンは精子生成や血流改善などの内分泌腺の活動を活発化させる働きを持っており、これによって活力・精力が増強されると考えられています。

妊活しているご夫婦にピッタリです。

アルギニンはクエン酸やビタミンB6と一緒に摂取することで効率よく体内に摂り込めやすくなります。

アルギニンは単体で摂取しても大きな効果は期待できません。
しかし、マカには必須アミノ酸が含まれており、それと同時に摂取することで効果を高められるのです。

「アルギニンの効果」男女とも

・成長ホルモンの分泌促進
・免疫力強化作用
・ホルモンバランスの調整
・アンモニアの解毒作用
・血行促進
・美肌効果
・薄毛育毛
性力増強

インカ帝国時代には、

若い男女が結婚前にマカを食べると性欲が旺盛になって風紀が乱れることを恐れ、マカを食べることを禁じられていたとの話も伝わっています。

バイアグラの副作用について

アメリカのファイザー社が医家向け医薬品として開発した,男性用の性的不能治療薬クエン酸シルディナフィル (sildenafil citrate) の商品名。一酸化窒素の平滑筋弛緩作用を高めることで陰茎の勃起を促進する作用がある。 1998年3月にアメリカ食品医薬品局の承認を得て4月から市販され,有効性が高く簡単に使用できる経口薬としてたちまちヒットした。一方で,ニトログリセリンなど心臓病薬との併用で血圧の急降下を招くなどの副作用が報告され,数十人の死者を出した。日本では未承認の段階から,インターネットを通じた個人輸入が話題となり,バイアグラ購入ツアーが企画されるなど一大ブームを巻起した。厚生省は 99年1月,医師の処方箋が必要な医療用薬品として異例の速さで承認を決定した。

バイアグラ服用後、30~40分後くらいに効果が出始め、それと同時に「顔のほてり」「目の充血」がほとんどの方にありますが、これらは服用した方の9割以上の方に付随する副作用です。ですので、あまり心配なされず、効果の発現の合図として捉えていただくとよいでしょう。
バイアグラは血管拡張作用があるのでお酒を飲んだ時のような「顔のほてり」「目の充血」がどうしても出てしまいます。また血管拡張することにより血圧も2~3ほど下がります。服用後に血圧が上がると思っていらっしゃる人も多いので念の為記載しておきます。

その他に「頭痛」「動悸」「鼻づまり」や、光に過敏になり色が変化して見えたりすることなどもありますが、作用している4~6時間で症状がおさまるようであれば、あまり気になされなくても大丈夫です。頭痛がひどいようであれば、ロキソニン・イブ・バッファリン等の頭痛薬を使用されても問題ありませんので、一緒に使用するとよいでしょう。どうしても気になる症状がでるときは必ず医師にご相談ください。

バイアグラに関わる事件

 

’08年に愛知県の食品販売業者が販売したマカサプリが原料の段階で放射線照射されていたことがわかり、回収命令が出たことがあります

 

マカなどの男性機能改善系サプリを調べたところ50種類中35種類にバイアグラの成分が入っていたという事例もあります。

 

バイアグラは医薬品であり副作用も多く、心臓への負担も大きい。だから、男性器機能改善系のサプリは極力、個人輸入で買うのは避けたほうが良いでしょう!

当サイトでは、安心安全を重要視しています。

必ず、安心安全を表記しています。

ぜひ、当サイトをご活用ください!

滋養強壮・・そんな悩みにお困りの方へ”高品質マカ”

●ペルーのフニン県の海抜4000m以上の高地で栽培したマカのみ使用 ●「有機JAS認証のマカ」 ●「濃縮なしの純粋マカ」 100%無濃縮のマカ粉末を使用。濃縮したマカエキス末と違い、マカ本来の栄養分をそのまま摂取できます。濃縮マカを使用しないため、炭水化物やビタミン、ミネラル、アミノ酸の含有が多彩です。 ●ベンジルグルコシノレートを約13.0mg含有 滋養強壮・ホルモン分泌促進・更年期障害の緩和が期待できます。 ●1日の推奨摂取量は2,000mg 1粒でマカ粉末250mg含有なので、1日8粒で理想量を摂取可能。

Hot Store, Inc. のマカ、12の特徴

1.海抜4,000m以上の高地栽培マカ
ペルー国フニン県セロデパスコ郡(俗称:ボンボン高原)の4,000m以上の高地で栽培されたマカです。
2.農業組合との契約栽培
品質を維持するため、農家と直接の栽培契約はせず、農業組合との栽培契約により栽培をしています。
3.農水省管轄下の種子のみ使用
ペルー農水省管轄下で育成された種子を使用して栽培した非遺伝子組み換え種子のマカです。
4.農薬や化学肥料は未使用
マカの栽培に際して、農薬・化学肥料は一切使用しておりません。完全な無農薬で栽培されたマカです。
5.栽培後、畑は7年以上休眠
畑の休眠期間を長く取り、土壌の肥沃さを維持しています。約7年周期で栽培されたマカです。
6.輸出前にペルーで品質分析
ペルーからの輸出前に、国立サンマルコス大学にて規格基準に適合しているかの検査を行っております。
7.輸入後にも国内の工場で品質分析
国内への輸入後に、加工工場にて規格基準に適合しているかの検査を行っております。
8.国内の工場での最終加工
安全性を高めるため、粉末化を含めた最終加工を国内で実施しております。
9.一日の平均摂取マカ量は2,000mg
1粒でマカは200mg入っていますので、錠剤、10粒の摂取で1日2,000mgを摂取可能です。
10.濃縮無しの純粋マカ
成分濃縮マカの提供は考えておりません。無濃縮、100%天然のマカをご提供しています。
11.食品分析センターでの成分分析
食品分析センターへの成分分析結果は取得し、確認をしております。
12.大学による研究論文
鈴鹿医療大学で研究が行われている素材と同一のマカです。研究データのあるマカは極めて少数です。

>> Hot Store, Inc. のマカに関する詳細情報はこちら